大阪 探偵 悪質 被害 相談 のことは 大阪市 阿倍野区 探偵 興信 あかつき 暁総合調査事務所

探偵 悪質被害 契約トラブル 浮気調査 脅迫 詐欺 相談 調査依頼 大阪 探偵事務所 阿倍野区 あかつき 暁総合調査事務所

探偵・興信
暁総合調査事務所
取扱い調査種目
浮気調査
素行調査
ストーカー対策
結婚詐欺調査
家出捜索
所在調査
企業調査
身辺警護
盗聴・盗撮器発見
ペット捜索
いじめ調査
民事訴訟・刑事告発
鑑定調査
防犯機器取付・販売
損害保険調査
未成年非行調査
下着泥棒調査
隣人トラブル調査

悪質業者に騙されない為
のチェック項目

各公共機関の
問い合わせ一覧
配偶者
暴力支援センター
犯罪被害者
給付金について
全国の弁護士会
全国家庭裁判所
全国簡易裁判所
全国の検察審査会
全国児童相談所
全国の動物保護所


悪質な探偵社・興信所・別れさせ屋の手口とは
全国的に遭われる手口をご紹介します。悪質な手口に騙されないためにはまず、しっかりと依頼される業者のホームページや事務所に訪問するなどしてご確認ください。 平成19年6月1日より探偵業法が施行され、本社所在地及び営業所を置く所轄警察所に探偵業の届出が必要になりました。事務所内の接客スペースや応接室には必ず管轄する公安委員会の届出書を掲示しなければいけません。 又、浮気調査や素行、行動調査などの探偵業務を委託契約する場合は委任者に対して重要事項説明書を提示し、記述内容を説明しなければいけない義務が生じます。

1.会社がない!?

交際していた恋人の事で相談をしたら「別れさせ工作をしてやる」と持ちかけられ、費用が60万円懸かるが最初に8万円振り込みなさい。と言われ、銀行口座に8万円振り込む。 その後契約書、領収書を送ると言われたが、いくら待っても泣かず飛ばずの音信不通。 相談を受けその調査会社を調べるが、ホームページは出しているが、会社所在地、電話番号すら載っていない。 相談者も最初、そのホームページからメールだけでやり取りしていたが途中で携帯電話番号を教えられ、電話でやり取りをする事になり、入金後、電源を切っているか、鳴っても電話に出ない。(東京の興信所)

2.本当に別れさせた!?

遠距離恋愛の彼女の素行調査を頼み、調査すると自分以外の彼氏がいる事が判明。別れさせ工作をするとして調査会社に数回に分け、180万円払い、半年後、その彼女から電話が掛かる。 「彼氏と別れた。」と告げられ、気を引く様な電話を数回掛けてきてぷっつりと連絡が途絶える。彼氏がいる事すら告げられていなかった依頼者は彼女の元へと尋ねるが、彼女の家に居たのは彼女とその彼、 門前払いをされ数日後、彼女より「アポも取らずにいきなり来られて迷惑した。今後付きまとう様なら警察にストーカー被害の届出を出す。」と一方的に言われ泣き寝入りに至る。(大阪の調査事務所)

3.本当に調査した?
浮気調査の依頼をして10日間68万円の契約を結ぶが、最終的に「御主人は浮気はしていませんでした。」と一言。報告書もなく、調査の撮影写真もなく、挙句の果てには電話がつながらなくなる。 調査期間中の夫の立ち寄り先、居た場所などを後に夫に問い質すと、行っていない事が判明する。詳細に調べると、実際には調査は実施されてなく、 車輌に設置した発信機の形跡のみを依頼者に報告してあたかも調査をしている様に見せかけていた。(大阪の探偵社)
4.払ったお金は戻りません。

依頼者の情報より調査対象者の家族構成と婚歴を調べると言ってその2項目を調べるだけで50万円も請求される。返金を求めるが、調査は完全に終了したので料金は返せません。 といわれ挙句の果てに弁護士と相談する、裁判を起こすと捲くし立てられ泣き寝入りに至る。(関東の調査事務所)

5.高けりゃ良いの?

浮気調査を依頼し、7日間で110万円を支払い、1週間の主人の素行調査を頼む。まめに調査期間内の報告はしてくるが、「人通りが多いから張り込み出来ません。」 「仕事場に入ったので今日は接触しないので調査を打ち切ります。」最終的に上がってきた報告書を見ると7日間で実働8時間程しか調査をしていなかった。 さらに2日間(1日5時間)の追加調査を頼むと2日間(10時間)の調査で30万円も請求される。
(関西の探偵事務所)

6.だからダメだって!

別れさせ工作を頼み250万円相当の費用を支払い、別れさせたら連絡をすると言って音信不通。3ヶ月待っても、半年待っても連絡はなく、会社に電話すると「担当者は退職しました。」 と言われ料金分の調査と工作はしたが結果が出なかったのであと150万円程用立ててくれたら引き続き工作をすると言われ、それまでの作業内容と報告書を欲しいと言っても「法律に触れかねる内容なので、報告書等は出せない。」 と言われ、結局泣き寝入りする羽目に至る。(関東の別れさせ屋)

7.エレベーター方式

某広告を見て調査の相談をするが、高額の見積もりを出され、執拗に食い下がられるが、何とか断り、新たに同じ広告に載っている調査会社に相談に行くが同様の見積もり料金を提示される。 更に断り新たに同じ広告で探偵事務所を探し相談するがまたしても同様の料金を提示され「全国一律ですから...。」と言われ調査契約を結ぶ。(愛知県他)

8.対象者からも取ってる?

浮気調査の依頼をし、14日間の契約を結び180万円を支払う。調査の経過報告で接触したとの報告を受けるが最終的に「御主人は浮気はしていませんでした。」との報告され、途中経過での報告は間違いだったと、 訂正される。その日、前後より夫の様子がおかしくなり、依頼者の夫への嫌疑は取り払われる事なく、現在に至る。(関西の探偵事務所)

9.債権額より高い!

過去に新聞にも取り上げられた話。数百万円の債権回収を依頼し、債権額以上の調査名目料金、手数料を請求され、支払い、その探偵社の代表者がお金を持ったまま行方不明となる。(大阪の探偵社)

探偵・興信所 調査会社選びの前に知っておきたい。

探偵・興信所に調査の依頼をと考えた時、
貴方は何を基準に選ぶと思いますか?

1.派手な誇大広告を出している調査会社に依頼している。

2.一番安い低料金の探偵事務所に依頼する。

答え  もう騙されないでください。
探偵社に調査を依頼する事は人生にそうそうある事ではありません。
生まれて初めて調査事務所に調査を依頼するのに騙されてしまう。
それは普通にあることなのです。

A1.どこにでも大体的に見栄えの良い広告をこれでもかと出している
業者はそれ相応の広告宣伝費が必要になりその大部分はお客様の調
査料金に乗せられています。ゆえに「大手だから高い。」「有名だから
割高。」なんてことはナンセンスです。調査会社選びはサイトをよく読み、
実際に相談担当者とお会いしご検討ください。


2.逆になんでも安いから良いという訳ではありません。
調査能力もなく、調査技術も無い調査業者もネット上では星の数ほど
氾濫しています。嘘みたいな低料金で別れさせ工作や復縁工作など
非合法、常軌を逸脱した行為を声高々に遂行すると謳う業者は非常に
危険です。あなたが相談依頼した内容に対して法律を逸脱した行為に
より調査を遂行し、それが発覚した場合あなたも教唆、共犯として
罰せられる場合があります。
探偵・興信所選びは適正な業務を明確な料金表示がある調査会社を
お選びください。

被害事例#

悪質な探偵社・興信所・調査会社に騙されない大切なポイント

事例bP インターネットが普及する中での典型的な騙される手口です。
契約の際には必ず、所在地、連絡先が確かかどうか確認する事が基本です。
よく、ネット上で「秘密を扱う業務なのでメールだけでの取引になります。」みたいな謳い文句で平気で所在を明らかにしない別れさせ屋や探偵・興信所がありますが、 実際は何の技術も持たない素人の寄せ集まりみたいなところか、若しくは金銭搾取を目的とした詐欺まがいの探偵社・興信所・別れさせ屋です。その様なところに相談され、 依頼してハッピーエンドに終わるのは小説か映画の中だけの話です。
電話だけやメールだけのやり取りで小口に調査費用を振り込ませ、架空やでっち上げの調査報告をし、依頼者が不審に思い問い合わせすると脅迫まがいに被調査人に内容をバラすと言って脅したり、 暴力団を使って追い込むような探偵社・興信所・別れさせ屋もいます。
依頼される方は実際にお金をお支払いされる訳ですし、調査の内容によっては調査を依頼したご本人が責任を持たなければいけない事だってあります。
本当に信頼して高額なお金を払って大丈夫なのか?ご自身でしっかり見定めてください。
事例bQ.6 社会的にも人道的にも何とも言いがたい別れさせ工作や復縁工作。法律的にも探偵社・興信所等がしていい事とは言えません。 確かに相談の流れ、調査の流れの中で形となる事は度々あるとは思われます。浮気をしている御主人を家族の元へ戻す形となれば浮気相手から見れば別れさせ工作となります。
内容が内容だけに御依頼者も話の流れを説明するだけでかなり長い話になりますが、気をつけなければいけないのは同じ様に長々話をされ気がつけば高額な料金が発生する契約を交わしていた。 という結末です。悪質な探偵・興信所、別れさせ屋になりますと、対象となる相手側と結託したり、相手側を脅したりして二重に金銭を取り上げようとする業者もいます。お金を払った当事者同士だけの問題ではありません。 それに繋がる家族や知人の人生すら変りかねない内容です。人の気持ちを考えられない人は自分の事も誰も考えてくれませんよ。
事例bR.4 調査協会や消費者センター等に相談に来る内容で大幅を締める内容です。支払った料金に対して、契約通りに調査をしたのかどうか。 この内容も相談、契約を交わす段階で担当者とよ〜く、話し合い、打ち合わせをしていなければ、このようなトラブルになります。
「この金額でこの調査とこの調査をすると言っていたじゃない!」、「いいえ、今回の契約ではこれだけです。」と、言った言わないの水掛け論。挙句の果てには契約書をひけらかされ泣き寝入りが関の山、 話で聞いていたら調査で儲けているではなく、契約書で儲けているのではないか?と思われる悪質な探偵社・興信所・調査会社もあります。
特に現地での浮気・素行・行動調査等では調査が始まらなければ分からない流動的な部分が多く、状況に応じた対応をどうするか? を依頼者としっかり打ち合わせをしない業者はおそらくまともに調査はしていないとみて間違いないと思われます。
事例bT.7 調査費用に全国一律なんてありません。又、大きな広告を出していて料金が高いから大丈夫なんて話はナンセンスです。 浮気調査、素行調査、家出調査、ストーカー対策一言で枠組みには分けられても、内容は様々です。名前の違う探偵社・興信所・調査会社で同じ見積もり料金が出るなんて事は絶対にありえません。
ではなぜ、その様な事が起こるのか?
よく、他の探偵社・興信所・調査会社のWEBサイト等で紹介されていますが、名前が違うだけで経営母体が一緒、全く同一の会社が広告を出している等の方法で運悪く同一会社に問い合わせをしているという事が考えられます。 又、その様な探偵社・興信所・調査事務所に限って途方も無い広告費を支払い宣伝し、その費用を全て調査料金に上乗せしているのです。現在ネット上のスポンサー広告でも同様の現象が起こっています。
信頼が出来て安心して依頼できる探偵社・興信所・調査会社選びは慎重に選びましょう。
事例bW.9 不倫、浮気の示談交渉による賠償請求、債権回収は突き詰めて厳密に言うと弁護士法や法律に抵触してくる部分があります。 テレビや小説の様に何でも探偵が解決できるというものではありません。
その内容に対し、探偵社・興信所・調査会社が出来る範囲は限られているのです。
逆にその辺りの部分を煽り金銭を上乗せする様な探偵事務所・興信所・調査事務所は注意した方が良いかと思われます。悪質、悪徳な探偵社・興信所・調査会社の中には平気で依頼者から調査費用を貰い、 調査対象者からも情報や証拠内容を漏らし、見返りに口止め料として金銭を貰い受ける業者もいます。

もし、悪質な探偵・興信所に騙された場合は?

万が一、悪質な探偵事務所や興信所、調査会社に騙された場合や別れさせ屋、復縁工作
などを依頼してしまい、調査費用、料金を騙し取られた場合は弊社若しくは弊社所属協会にご相談ください。
また、下記リンク集よりお住まい最寄りの警察署生活安全課などでも相談を受けてくれます。

探偵・興信 暁総合調査事務所 TEL 0120(579)444 メールアドレス soudan@tantei-1.com

このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。
著作権は探偵・興信 暁総合調査事務所またはその情報提供者に帰属します。
Copyright Akatuki Investigation All right reserved
Information on this site is for Japanese domestic market only.